皿だ記念日

こんにちは(^^)/


和食らしいサラダを作ろうと思いました!


君がいいねと言ったからではありません。

美味しい麦味噌に出会ったからです。
(^^)


素晴らしい食材に出会うと、何を作るか考え始めます。

その麦味噌は生野菜によく合い、オリーブオイルともよく合います。



本来、サラダは肉料理中心の西洋料理の野菜の食べ方です。

一方、和食は魚と野菜が中心の料理です。

和食をコースや御膳などで召し上がるとそれなりに野菜は摂れます。

煮物、おひたし、胡麻和え、ぬた、天ぷらなどなど…



とは言え、今時は和食でも肉は使います。

サラダも和だ洋だと言うまでもなく、どこにでもあります。

だからこそ、当店ならではの和食らしいサラダを作ってみたくなりました。



サラダボールにレタスなどの葉物を中心に、色々入れてドレッシングをかける。

普通のサラダはそんな感じです。



和食らしさを表現するには…

サラダボールではなく、一つのお皿にそれぞれの野菜を分けて盛る…

それぞれの野菜の個性に合わせたドレッシングを作り、掛ける…


野菜の炊き合わせ(煮物)の様に、それぞれの野菜に合わせ違う味付けに…



そんな事を考え、作ってみました!


旬野菜の皿だっ!



北海道仁木町産ミニトマト「もてもて

ミニトマトが好きです。

大きいトマトより味に凝縮感があるからです。

特にこの「もてもて」は糖度が高く気に入ってます。

純米酢とオリーブオイルを使ったドレッシングをかけてあります。

大葉を絡め、バジルの様な香り、ちょっとイタリア風!

あれっ!?



エシャレットと胡瓜

エシャレットと言えば、昭和のお父さんのおつまみ!

味噌が良く合います。

麦味噌とオリーブオイルのドレッシングで…



アスパラ

アスパラと言えば春野菜ですが、収穫した後そのままにしておくと、また芽が出るそうです。

夏芽と言い、かろうじて旬!

疲労回復効果がある人気者です。

他の2種とは趣向を変えて、酢を使わない胡麻だれ掛けにしました。



旬野菜を皿に盛ったので皿だっ!
(^^)v




この味が

いいねと君が

言ったから

七月六日は

サラダ記念日


(俵万智さん サラダ記念日)



古い事をよく思い出します。

最近の事はすぐ忘れるのに…
σ(^^;)





~しみじみ旨い大人の和酒・和食~
ご予約・お問い合わせは
0334445637 和酒庵 穂むら
【公式ホームページ】
https://homura-0141wa.com/
ホームページからネット予約も出来ます。




コメント