とっておきの酒

こんにちは(^o^)/

台風が去ったと思ったらまた暑くなってしまいましたがお元気ですか?

今回は、夏の疲れを癒す滋養たっぷりなお酒を2種ご紹介致します。

どちらも冬に搾りたての無濾過生原酒として限定発売されたものを、あえて当店の冷蔵庫で半年ちょっと寝かせたものです。

フレッシュな搾りたてももちろん美味しいのですが、これ位寝かせると新酒の荒々しさ、角が取れて旨味が増すのです。

何年か前の7月、ある日本酒イベントに参加した時に飲ませていただいたこのお酒の美味しさに感動し、それから真似して寝かせるようになりました。

とっておいた酒、正にとっておきの酒を満を持して開栓いたしました。

先ず一つめはこちら↓

奈良萬 純米 無濾過生原酒 おりがらみ

爽やかな青りんごの様な香り、夏の疲れた身体にしみるもろみの旨さ、熟成していながらフレッシュ感も楽しめます。

おりがらみとは、滓(おり)が絡む薄にごりのお酒です。
日本酒のおり、すなわちもろみには旨味の他にも、ブドウ糖、アミノ酸、ビタミン等の滋養成分が含まれております。
昔、甘酒が夏バテ防止に飲まれ、甘酒が夏の季語になっていたのはこの事からなのです。

もう一つはこちら↓

開運 純米 無濾過生原酒 赤磐雄町

メロンのような香り、 たっぷりジューシーな甘旨味が広がり、後口キリリと切れ味抜群! 元気なお酒!

赤磐雄町(あかいわおまち)とは、岡山県赤磐市で作られた雄町という酒米。
雄町米の中でもブランド産地です。

雄町米で醸されたお酒は、野趣溢れる力強い旨味が特徴で、日本酒ファンの中にはこの酒米のお酒にこだわるマニアも多く、「オマチスト」と呼ばれています。


夏バテを吹き飛ばす元気なお酒を紹介致しましたが、飲み過ぎるとかえって疲れるのでご注意!

紹介しておいてなんですが…(^ ^)


~しみ.じみ旨い大人の和酒・和食~
次回は、これらのお酒に合うおつまみを紹介致します。