コンセプト

こんにちは (^o^)/

今回は、当店のコンセプトについてお話ししたいと思います。

~しみじみ旨い大人の和酒・和食~

というコンセプトで日々営業しておりますが、これは開店以来という訳ではありません。
ここ2~3年の間に気づいたらそうだった、というコンセプトなのです。

それまでは、「魚料理を売りにしよう」とか「日本酒を丁寧に解説しよう」とか色々考えました。

ところが、店の規模が小さいと魚も酒もそれほど多くは揃えられず(鮮度が大事なので)、インパクトがありません。お客様のニーズもそれほど感じられませんでした。

初めて来店されたお客様に「おたくは何が美味しいの?」と訊かれても、初めての方の嗜好がわからず、「何れもハズレはありません。お好きなものをどうぞ…」などと言ってしまいます。

これではお客様も面白くないですよね。

何か名物料理を作らねばと思いあぐねる日々…

そんなある日、長くお付き合い頂いているご夫婦のお客様、奥様が煮物の出汁を飲んで「ふーっ、穂むらさんは出汁が抜群に美味しいのよね。」と言って下さいました。

思い返すと、長く通って下さっているお客様は同じようなお好みの方が目立ちます。
「日本人に生まれて良かった〜」とか、
「こういうの居酒屋じゃ食べられないんだよね。」とか…

しかし、初めてのお客様には気にしてもらえない地味な料理でもあります。

褒められるとすぐにその気になるのが私の良いところ(?)、これを言葉にするとどうなる?

~しみじみ旨い大人の和酒・和食~

・派手さはないが、滋味がある酒・料理。
・インパクトよりも、じわーっと染みる大人がホッとする味わい。

「こういった酒・料理を提供し、伝えて行こう」となった次第であります。
言わばお客様に教えて頂いたコンセプトなのです。




~しみじみ旨い大人の和食~
コンセプトの話でした。
次回は出汁の話…